RECRUIT採用情報

インタビュー

インタビュー

川本

現在の仕事内容

現場代理人として、受け持っている現場の予算・工程・安全・品質の管理を行っています。見積や図面の作成、工程の打合せ、各業者との打合せなど現場の運営に携わり、工事の最初から最後、引渡し後もアフターケアなど現場に係わる業務を行っています。

仕事をする上で大事にしていること

流れを止めないようにすること、手戻りを極力無いようにすることを大事にしています。正確な情報を手早く作業員の方に引継ぎ、不明点・疑問点の回答をすることを意識しています。

求職者へのメッセージ

きつい・厳しい業界イメージはありますが、完成した建物を見たときの達成感・やりがいは他では味わえない大きなものだと思います。特に電気工事は専門性が高く、また仕事の範囲も広く大変ではありますが、だからこそ代えの効かない存在となれ、沢山のやりがいを感じられると思います。

今後の目標やビジョン

経験・実績を積み重ねていき、より大きなプロジェクトに挑戦していき、きちんと形に残していきたいと思っています。

今までの業務の中で特に印象に残っていること

はじめて現場代理人として携わったビジネスホテルの新築工事の現場が特に印象に残っています。監理業務を主導して行うことが出来、自分の考えを反映させられ、日々仕上がっていく現場を見ることへのやりがい、完了したとき・引渡し後の実際の運営をみたときの達成感は非常に大きなものでした。

インタビュー

仕事に対してやりがいを感じること

経験・実績を重ねただけ自分の考えを形に出来るようになる、やれることが目に見えて増えてくるのを実感できること、自分が携わりものを造っていくということにやりがいを感じ、業務に係わっています。

趣味や休日の過ごし方について

音楽を聴いたり映画を観たり、喫茶店でまったり過ごしたりと仕事からは離れリフレッシュするようにしています。まとまった時間が取れたときには趣味のカメラ片手に遠出したりもしています。その日の気分次第でインドア・アウトドア問わず色々なことをやっていますね。

インタビュー

新穂

現在の仕事内容

現場代理人業務、現場の最高責任者として予算、工程、品質、安全の管理を行っています。価格の交渉から見積もり、工程の作成から管理運営など工事の始まりから完了引渡し、完了後のアフターケアなど色々と現場に係る業務を行っています。

仕事をする上で大事にしていること

現場を運営管理する上で大事にしていることは、流れを途切れさせないこと。期限を守ることは当たり前、それよりも少しでも早く正確に仕事を完了させ、引継ぎや回答をする事を心掛けています。相手が求めていることの+αを提供できるように日々取り組んでいます。

求職者へのメッセージ

建設業はきれいで華やかな仕事ではありませんが。何かを造り生み出すという点で確実に形が残り、完成を確認し実感し達成感を味わえる仕事です。電気工事という仕事は範囲が多種多様あり楽なものではありませんが、だからこそ自分にあった物、やりがいを感じられるもの多く出会えると思います。

今後の目標やビジョン

電気工事は日々日進月歩していて、電気機器の進化や新たなシステムの導入など日々自身の進歩も必要とされているので、そういったものに挑戦していき形を残せていければと思っています。

今までの業務の中で特に印象に残っていること

建物11棟の高圧・低圧同時切替え工事が印象に残っています。とある工事内の1つの作業なのですが、2日間かけて高圧3系統、高圧バイパス1系統、低圧幹線15系統の切替え工事を、工事方法の立案から運営管理に至るまで行ったことです。みんなの協力のもと遅れることなく完了できたことが特に印象に残っています。

インタビュー

仕事に対してやりがいを感じること

自分の考えを形に出来るところ、経験実績を積み重ね現場を任せられるようになれば責任も大きくはなりますが、自分の思案したものを提案し形として残すことが出来ること、そこに、何かを成しているという充実とやりがいを感じながら日々業務を行っています。

趣味や休日の過ごし方について

休日は、家族サービスか趣味のルアーフィッシングに費やしています。なるべく仕事からは離れ、リフレッシュできるように真剣に遊んでいます。後は、おいしい店があれば食べ歩きをしたり気になるところへぶらぶらしに行ったり、意外と家にいることは少ないですかね。

インタビュー

柏崎

入社して感じた社内の印象

私が入社した11年前は、まだまだ「昔ながらの工事屋さん」と言う印象で、「仕事は見て覚えろ。自分で考えろ。」と言う古い体質の会社でした。今は、人数も増え、「分業化」、「教育体制」も着々と進歩し、良い意味で、昔とは大分様変わりしました。

仕事をする上で大事にしていること

工事会社は、物品を売り買いする会社とは違い、工事を受注するだけではなく、その工事を高いクオリティで完成させなければお金を頂けません。その意味では、営業、工事をはじめとする各部門間のコミュニケイション、連携を重視し、仕事にあたっています。

今後の目標やビジョン

もともと学校、福祉施設等の公共性の高い建物の電気設備工事がほとんどなので、仕事内容としては社会貢献に直結しているので、やりがいがあり満足しています。今後は、社内の技術力の底上げ、向上の度合いにあわせて多くの新しい取引先の開拓に力を入れたいと考えています。

求職者へのメッセージ

前にも挙げた様に、各部門間の連携が極めて重要な仕事です。その為、「権利の主張よりも義務の遂行に重きを置く」考えを持たれている方のほうが、会社に馴染み易いと思います。

インタビュー

今までに業務の中で特に印象に残っている事

わたしは営業職なのですが、大手メーカーから直接、2年越しの営業の末、工事をいただいた時が、とてもうれしく、印象に残っています。

趣味や休日の過ごし方について

休日は、ほとんど息子の少年野球のお付き合いです。元気な息子の姿を見られるのが何よりの楽しみです。